モチベーション管理 日常のひとりごと

何かを始めることにPDCAは邪魔!? 【ネタバレ:DCPAが大事】

投稿日:

皆様こんにちは! ホンケンです!

成長のために欠かせない考え方:PDCAサイクル

 

実は新しいことを始めるときに

PDCAは邪魔にしかならないんです!

 

「楽器を始めたいと思いつつ、何年も経っている」

「海外旅行行ってみたいなと思うけど諦めている」など

何かを始めたいという気持ちと相反する行動を取っている方は

ぜひ今回の内容に注目してみてください!

 

1.物事をなかなか始められない方の特徴

物事を始めるのが苦手という気持ちは

共感する方が多いのではないでしょうか?

 

かく言う私も苦手でした。

 

きっと、始めるのが苦手な方は

このような気持ちがあるのではないでしょうか?

 

「興味はあるけど難しそう……」

「大変なこともあるんじゃないかな」

「上手くいかなかったら時間とお金のムダになる」

 

以前のブログで話した「損失回避バイアス」ですね。

音楽で稼ぐ事を諦めた話~大学受験編~

 

実は、損失回避バイアスとPDCAサイクルは

非常に密接な関係性がございます。

 

2.PDCAを意識すると、損失回避バイアスが立ち塞がる

成長するために重要と言われているPDCAサイクル。

問題はPの時点で損失回避バイアスが立ち塞がるのです。

 

例えば、「新しい音楽アルバム制作をしよう!」と考えたとしましょう。

 

①P:Planを組んでいきます。

計画していると、ふと頭をよぎるのです。

「これ、曲作るのめちゃくちゃ大変そうじゃん。」

 

実は物事を計画するとマイナスな気持ちが生まれます。

このマイナスな気持ちが実践の弊害となってしまうのです。

 

3.DCAP:Doスタートをクセづけよう!

オススメは「DCPA」サイクルを回すこと。

まずは、あれこれ考える前に実践してみましょう!

 

「挑戦してみて初めて気づきが生まれる」ということは

言葉では理解している方がほとんどではないでしょうか?

 

でも行動に移せている人は少ないのも事実。

 

私も、今ではブログを毎日更新していますが

思いついてから始めるまで何か月もかかりました……

 

この経験から気づいた心がけ。

■大切な事はDoスタートをクセづけること!

「やってみよう」精神が大切だと思います!

 

ちいさな挑戦から少しずつ

実践する自分を育てていきましょう!

 

まとめ

・物事をなかなか始められない方は、「損失回避バイアス」が掛かっている

・PDCAは「損失回避バイアス」が生じるので物事を始めるのに向いていない

・Doスタートをクセづけることで、行動力アップ!

 

≪もっと学びたい方へ! こちらの参考記事はいかが?≫

PDCAサイクルはもう古い?これからは「DCAPサイクル」~前編~

PDCAサイクルは初心者には向かない。まずはDCAPサイクル。

 

 

ホンケンと「音楽×旅」一緒に楽しみませんか?

私、ホンケンは現在も社会人として働きながら

大好きな『音楽×旅』をテーマに活動をしています!

 

aMCのLINE@(公式ラインアカウント)では

旅のリアルタイム発信音楽制作や動画制作の

最新情報、裏話をお届けします!

 

旅の行き先についてアンケートを取ったり

作曲についての勉強会で一緒にスキルを高めあったり

元塾講師の経験を活かして色々相談に乗ったり…などなど

LINE@読者さん限定、双方向で楽しむ企画も計画中!

 

これからのホンケンのチャレンジを応援してくださる方

音楽や旅行が好きな方、趣味で作曲や動画制作をしてみたい方は

ぜひ気軽に登録してみてくださいね!

検索

検索

-モチベーション管理, 日常のひとりごと

Copyright© akatsukikyo Music Channel , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.