キャッシュレス生活を体験してみた!

皆さまこんにちは! 実は先月キャッシュレス生活に挑戦しました!

結論から言うと『まだ現金は手放せない!』です(笑)

 

やってみて良かった事と

大きな壁をご紹介いたします!

 

Are you ready?

 

【キャッシュレス生活を実現する武器!】

とりあえず、自分で思いつく武器を揃えました。

(大したものではありません)

 

★クレジットカード

まずはキャッシュレス生活必須の

クレジットカードです!

もしくはデビットでもいいですよね( ̄▽ ̄)

 

★プリペイドカード

先にお金を貯めて使うプリペイドカード!

パスモとnanacoを私は使いました

 

とりあえず、こちらしか思いつかなかったので

1か月試してみました!

 

 

【キャッシュレスで良かった事】

とりあえず1か月で気づいたメリットは3点!

①時短に繋がる! 

②ポイントが貯まる!

③ひと月のお買い物を管理できる!

1つずつご紹介します!

 

①時短に繋がる!

キャッシュレス化の一番のメリットは

時短』につながるのではないでしょうか?

 

例えば、スーパーでのお買い物

最近だとセルフレジが増えてきましたよね!

 

それだけでも時短なのですが、現金だと

お札を数えたり小銭を探したり……

意外と時間とストレスが掛かります(。-`ω-)

 

ですが、クレカであれば

ヒュッて入れてワンタッチ画面を押せば

お支払い完了なのです!

 

1回につき30秒~1分ぐらい時短に

なっているのではないでしょうか?

 

 

②ポイントが貯まる!

クレカやnanacoなどキャッシュレスでお買い物をすると

ポイントが貯まる事が多いですよね~!

 

私はヨドバシカメラでお買い物する事が多いので

ヨドバシのクレカをメインで生活してみました

 

まだ、結果(請求)が出ていないのですが

今までよりも格段に貯まったと思います!

 

例えば、月1万円のお買い物をしたと仮定すると

大体のカードは1%ポイントが貯まるので

100円分貯まります

 

たかが100円かもしれませんが

実際はもっとお買い物するので

毎月続けたら結構な差になるのではないでしょうか?

 

 

③ひと月のお買い物を管理できる!

よくキャッシュレス反対派の意見に

「どれだけ使ったか管理できない……」

というのがありますね(。-`ω-)

 

ですが、そういった意見の方って

現金でもどれだけ使ったか

管理していないのではないでしょうか?

(私がそうです笑)

 

そこで、キャッシュレス生活最大の武器

クレジットカードを現金の代わりに使用する事で

月の最後に利用明細をゲットできます!

 

つまり1か月でどれだけ使ったかを

自分で記録する必要が無いのです!

実はあれ、月の家計簿を勝手に記録してくれるサービスなのです!

これは実際に生活して初めて気づいたメリットでした!

 

 

【キャッシュレス生活の大きな壁】

日本ではまだまだ現金が手放せない!

大きな壁を感じた瞬間もご紹介します!

 

①駐車場

私、車を運転するのですが

一部のコインパーキングはまだまだカード非対応……

 

仕方なく現金を使うのですが

小銭を出すのがいつも以上に面倒に感じました

 

 

②飲み会

仕事にしろプライベートにしろ

飲み会など複数人での食事のお会計は

誰かがまとめて払いますよね?

 

自分で払うのであればカードを使えますが

毎回払っていたらすぐ上限額いっちゃいますね(笑)

 

いつもは1か月に1回くらいしか行かない飲み会も

何故か先月は4回あったので、現金を使用しました……

 

③上限額

先月はセーフだったのですがクレカの上限額

人によっては月の固定費もクレカで払う方も

多いと思いますので、上限額には注意ですね……

 

11月はBlackFridayが襲い掛かってきたので

なかなか危ない所まで行ってしまったかもしれません(笑)

 

 

【とりあえずのまとめ】

1か月試した感想は

「日本じゃまだまだ難しい……」でした

 

ですが、「ストイックになれば無理でもないな」

同時に思ったのも事実でございます(*´ω`)

 

昨日から始めたリーンゲインズと合わせて

キャッシュレス生活を厳密に実行すれば

結構な節約にもつながるのかな……?

 

12月も引き続きチャレンジしていきたいと思います!

 

【情報提供求む!】

同じくキャッシュレス生活をしている方へ!

キャッシュレス生活を成功させるために

使っているツールや生活スタイルがあれば

ぜひ、教えてくださいませ!!

 

 

では、今回はこんな所で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です