作曲 歌詞

歌詞の書き方③:歌詞づくりは場所が大切!

投稿日:

皆様こんにちは! ホンケンです!

今回は歌詞づくりに、なかなか集中できないとお悩みの方へ。

 

歌詞づくりは「場所」が大切ですよ!というお話です!

果たしてどのような場所が歌詞づくりに向いているのでしょうか?

 

1.カフェは歌詞に集中できない?

皆様は勉強や読書など、カフェで行った経験はありますか?

(そういえば何故スタバにマックの組み合わせが多いのでしょうか……)

 

私、このノリでカフェで歌詞を書こうと思ったのですが

実は大失敗の行動でした。

 

その理由は3つ。

 

①不規則な雑音が入る

②周りに見られている気がする

③意外と出費が大きい

 

これらの理由から全然、歌詞に集中できませんでした。

1つずつ詳しくお伝えします。

 

①不規則な雑音が入る

カフェって意外と話し声や作業音など物音に溢れています。

不規則な雑音は勉強には向いているのですが歌詞には向いていません。

 

というのも、歌詞を書く行為は

音数に文字数を合わせる為、曲のON/OFFを頻繁に行う作業だからです。

 

OFFにした時に耳に入る音が邪魔をして集中できなくなるのです。

 

 

②周りに見られている気がする

歌詞を書いている時って正直、ちょっと恥ずかしいですよね笑

自分の世界に没頭している瞬間なので

「周りに見られている気がする」と感じた瞬間、集中が切れてしまいます。

 

もちろん実際に覗かれることはないでしょうが

メンタル的に落ち着かない空間だと思います。

 

③意外と出費が大きい

歌詞を書いていると、飲み物や食べ物のペースが速くなりがち。

気づくと空のコップが目の前に……なんてことになると

追加で購入してしまうのではないでしょうか?

 

そうなると気になるのは出費。

いくら使ったか、なんてことが気になりだしたら

もう歌詞制作に集中なんてできません。

 

以上のことから、実はカフェは歌詞づくりに向いていないのです。

 

2.カフェの裏側を取ろう!

カフェの良くない点を、単純思考で逆転しましょう。

きっと歌詞づくりに向いている場所が見つかるはず。

 

①不規則な雑音が入る

⇒雑音は集中力アップに欲しいので

「規則的」な雑音がある空間。

 

②周りに見られている気がする

⇒周りに見られない場所

 

③意外と出費が大きい

⇒出費が少ない。 価値ある出費に変える。

 

さあどうでしょう、皆さまは思いつきましたか?

 

私の答えは以下の通りです!

 

 

3.結論:海が一番歌詞づくりに向いているのでは?

カフェのデメリットを逆にした条件に当てはまるのは

「海」ではないでしょうか?

◆ベンチに座って海を眺めて……

 

①波の音が定期的に聞こえるので

無意識に響く耳障りのよい雑音を確保できます。

 

②誰かに歌詞を覗きこまれる心配がない空間なので集中できます。

 

③海に来るまでの出費は必要

でも歌詞づくりだけでなく小旅行として楽しめば

価値ある出費になりますよね(*´▽`*)

 

このようなメリットから歌詞づくりには「海」が向いていると思います!

実際に私も昨日、歌詞を書いてみましたが

家で1曲歌詞を書きあげる時間の半分で終わらせることができました。

 

◆歌詞づくりオススメスポット:西プロムナード(江ノ島)

江ノ島水族館の近く、海へと続いていく橋の途中にベンチがあります。

ベンチに座って海を眺めながら歌詞を書いています!

特にここから見える夕焼けは、絶景中の絶景!

★夏の終わりあたりの写真です! 生で見ると本当に感動しますよ!

 

まとめ

・カフェは歌詞づくりに向いていない

・海が歌詞づくりに集中できる環境!

・自分のオススメスポットを探してみてはいかがでしょうか?

 

まだ試したことが無い方は、ぜひ「海×歌詞づくり」体験してみてください!

あ、日焼けにはご注意を!笑

 

ホンケンと「音楽×旅」一緒に楽しみませんか?

私、ホンケンは現在も社会人として働きながら

大好きな『音楽×旅』をテーマに活動をしています!

 

aMCのLINE@(公式ラインアカウント)では

旅の裏話音楽制作や動画制作の最新情報をお届けします!

 

旅の行き先についてアンケートを取ったり

作曲についての勉強会で一緒にスキルを高めあったり

元塾講師の経験を活かして色々相談に乗ったり…などなど

LINE@読者さん限定、双方向で楽しむ企画も計画中!

 

これからのホンケンのチャレンジを応援してくださる方

音楽や旅行が好きな方、趣味で作曲や動画制作をしてみたい方は

ぜひ気軽に登録してみてくださいね!

 

 

検索

検索

-作曲, 歌詞

Copyright© akatsukikyo Music Channel , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.