作曲

waves V10がインストールできない方へ!【ここで解決!】

更新日:

こんばんは、akatsukikyo Music Channelのホンケンです。

この4週間、私はある事に苦しんでいました。

 

PCを買い替えたのですが

waves V10がいくらやってもインストールされない!

解決の方法は意外な落とし穴だったので

今回は同じ方法で苦しまないようにシェアいたします。

それでは、どうぞ!

 

そもそもの原因はググると皆さんおっしゃる通り

『Waves Central』というインストーラーに

最近変わったからなのです。

 

同じように苦しんでいる方がいるかと思うので

私がどこよりも対処方法を多くご紹介いたします!

(インストールに4週間も掛ったのは

きっとオレだけだろう……)

 

⓪私の環境

◆windows10

◆Cubase9.5

◆waves V9 V10がそれぞれある状態

 

①V9とV10を共存させる。

まず、一番の原因はV10になったこと。

プラグインを購入したタイミングによって

V9とV10が混在している場合があります。

 

私もL2はV9、L3はV10という状態でした。

そこで出来る対処法は

『V9をオフラインインストールする』ことです。

Waves V9ソフトウェアのインストール手順

詳しくは↑のサイトで方法をチェック!

V9をインストールして動作をチェックしてみましょう。

 

②V10にアップグレード

私はなぜか①の方法でも動作しなかったので

すべてのプラグインをアップグレードしました。

Waves V11・10・9 複数バージョンのインストール手順

V9の購入タイミングになりますが

V10アップグレードはお金がかかります。

「でも、仕方ない出費か……」と諦めました。

 

でも、これがまた、問題だったのです!

 

アップグレードを終えても

まったくwavesプラグインが認識されないのです。

そこからは色んな方に相談する日々。

 

「V9にダウングレードしてみれば?」

と、アドバイスを頂いたものの

ライセンスがV10になってしまっており

V9が使えない……。

 

「1回、全部アンインストールして

入れなおしてみれば」というアドバイスもダメ。

(隠しフォルダのappdate内も消したんですけどね)

 

そこでインストール後のフォルダを確認した時に

とんでもない事実を発見したのです。

 

.dll.wtar.aaという謎の拡張子

wavesV10は普通のプラグインのように

『L2.dll』という個々のファイルは無く

『Waveshell1-VST 10.0.dll』という全体をまとめた

ファイルがインストールされます。

 

ただ、こいつはいわゆる32bitプラグインのため

Cubase9以降世代は認識しないんです。

 

そのため、64bitの

『Waveshell1-VST 10.0_x64.dll』

フォルダ内に存在する必要があります。

 

ただですよ!

 

いくらインストールしても

こいつがいないんですよ!

 

代わりにいるのが

『Waveshell1-VST 10.0_x64.dll.wtar.aa

 

なんやねんお前!!(笑)

 

同様のトラブル事例は極わずか。

書いてある解決方法も推測でしかなく

原因不明の難病に掛かってしまった気分。

 

ですが解決方法は意外なところにありました。

 

④原因はユーザー名!

私と同じように解決できていないそこのあなた!

「PC>Cドライブ>ユーザー」

中にあるフォルダを見てください!

あなたの名前、日本語で書かれていませんか?

Waves Centralのインストールが進まない、”an error has occurred〜”エラーが表示される

実はwavesさん、ユーザーフォルダ内にある

名前フォルダが半角英数字でないと

インストールできないのです!(なんと!)

 

PC初期設定時に何も考えず日本語名にした私は

「え、どうすればいいの?」とアタフタ……

 

でも大丈夫です!解決方法があります!

 

⑤ドッペルゲンガーに助けてもらう

多分、この辺になるとストレスも限界だと思うので

この曲聞いてスカッとしながら作業しましょう!(笑)

 

さて、ユーザー名を変えてインストールし直し!

と行きたいところなのですが、実はこの日本語名フォルダ

名前の変更ができないのです!(なんと!)

 

そこで、行う対処方法は

ドッペルゲンガーに代行者となってもらう方法です。

 

Windows10 – Microsoftアカウントのユーザーフォルダ名を変更

↑方法はこの方のブログから……

 

この新規ローカルアカウントを立ち上げて

名前を半角英数字で入力します。

(私はakatsukikyoにしました)

 

そして、そのアカウントで

見たくもないであろうWaves Centralを

頑張って立ち上げてください!

そのままインストールを行います。

 

その後、元のアカウントに戻り

お使いのDAWを開いてみてください。

ほら、waves認識されていませんか?

 

⑥「え、されてないんだけど」

という方へ……

https://yugo-music.jp/article-11305.html

おそらくDAW側で認識するフォルダを

指定できていない可能性にあります。

 

wavesやっかいなのが、インストール時に

なぜかProgram Files(X86)の方に入りやがるんですよ。

しかもインストールフォルダを指定できないという

なんとも親切設計なWaves Central。。。

 

もっとインストールしやすいように

改良してほしいところですね。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と、苦しんだ4週間を無駄にしたくはないので

ブログにつらつらと書かせていただきました♪

 

この4週間でwavesインストールの達人に

なった気がしますので、お困りの際には

ぜひホンケンまでご連絡くださいね!

 

 

ホンケンと一緒に、『音楽×旅』を楽しみませんか?

普段は『音楽×旅』をテーマに活動をしています!

 

aMCのLINE@(公式ラインアカウント)では

旅のリアルタイム発信音楽制作や動画制作の

最新情報、裏話をお届けします!

 

旅の行き先についてアンケートを取ったり

作曲についての勉強会で一緒にスキルを高めあったり

元塾講師の経験を活かして色々相談に乗ったり…などなど

LINE@読者さん限定、双方向で楽しむ企画も計画中!

 

音楽や旅行が好きな方、趣味で作曲や動画制作をしてみたい方は

ぜひ気軽に登録してみてくださいね!

検索

検索

-作曲

Copyright© akatsukikyo Music Channel , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.