作曲 自分の曲紹介

【連載】NEWアルバム『D’s world』が10倍楽しみになる話⑧

更新日:

こんにちは! ホンケンです!

いよいよD’s worldのCDが届きました!

何だかんだ沢山作っちゃったのでぜひ買ってくださいね(笑)

今回は歌詞カードを見てて改めて感じた

D’s world独特の言葉遣いを少し公開しちゃいます!

Are you ready?

↑裏面はこんな感じ(*´ω`)

Vivid blacKなカッコよさ!

 

 

さて、D’s worldの言葉遣いなのですが

まずは一例として7曲目に来るMAJORITYより

ラストサビ1回し目

『You are MAJORITY. Ah.

ジャッジを下すは独りの王なのに』

 

と、歌詞では記載しているのですが

ここの、『王』に当てはめたのは『ゴミ』

 

ええ、ゴミなんですよ(笑)

 

こんな感じで歌詞カードと

聞こえる音に違いがある箇所が

あるかと思います!

 

続いて6曲目では、こんなギミックが……

1番Bメロ

 

『手始めに優秀な人材をグレーディングしましょう』

 

の部分で、違う言葉も歌っているのに

お気づき頂きましたでしょうか?

 

ここで明かすのは野暮ですので

頑張って聞き取ってみて下さい

 

特にこの曲は顕著に表れていて

歌詞全部がKING-Dのスピーチとなっているので

彼の心情が言葉に出ております

 

動画では自粛している一説を紹介すると

 

『騒ぐ対岸の別の髪を信じる砂人形』

というフレーズがあります

 

……別に間違えてるわけじゃないよ(笑)

 

これは「神は私一人しかいない!」という

Dの心情を表すため、次に出てきた変換にしたのです

(ちょっと適当な気もするけど……)

 

……この解説読んでもらわないと

誤植にしか見えないよね(笑)

 

まあ、そういう所も含めて

D’s worldは楽しめるんじゃないかな?

 

漢字を本来のものから

あえて変えている部分は他にもあります。

 

その1文字だけで、奥底に広がる物語が

イメージできるようにギミックを仕掛けたので

違和感を元に探してみて下さい(*^^*)

 

3曲目Suppress the FACTs!!には

少し不思議な言い回しのフレーズがあります

 

1番サビ

『彼らの目に触るのはお宝だけ』

 

ここ、触れる→触る

本来は触れる(ふれる)なんですけど、触る(さわる)に

あえて言葉を置き換えています

 

もちろん『障る』ではダメで『触る』です

 

微妙な違いかもしれないのですが

これだけで表現がかなり変わるのです

(だんだん国語の授業みたいになってきましたね……)

 

これ、構図を理解するのに

意外と英文の並びにすると分かりやすくて

 

Otakara touch their eyes.になります。

They see Otakara.じゃないですね

 

お宝が自分から彼らの目に触りに行くのです

 

逆にお宝以外は彼らの目には触れようとしない

という意味合いが込められています

 

この曲のお宝は『消費者などに対して表面的に伝わるもの』

自分達が隠したものは、表に出てしまう事は無いから

安心して隠蔽しましょうね?

 

という意味合いを込めているのです

 

 

説明すると長くなりますね……(;・∀・)

 

と、とにかくとにかく!

D’s worldの世界は結構、奥が深そうだな

と思っていただければ嬉しいです!(≧▽≦)

 

 

 

【謝罪……ゴメンナサイ】

意図的に変えている所もあるのですが

1か所致命的なミスがありました( ;∀;)

 

はい、優雅ですね(笑)

書いているお話Rocker♪boys♪+

ユウっていうキャラクターがいるんですよ~

絶対そのせいだな……って思います

 

奇しくも、この曲にはこんな一節があります

 

『誰だってたまには失敗するもの

ねえパパ 言っていたでしょう?』

 

Dの娘さんに励まされるとは……

そうだよね! 失敗を乗り越えて

更に進化していくものだ!

 

 

……という感じで、ご容赦ください(笑)

「ホンケンくん疲れてたんだな~」って思ってくれれば( 一一)

 

 

さて、これから総監督のお説教です……

 

なんちゃって(*´ω`)

 

曲は問題なく収録できてましたので

4月29日(日)M3でお届けできます!

遊びに来てね♪


<詳細情報>

■頒布イベント:M3-2018春(公式HPリンク

■日時:4/29()11:00~15:30

■場所:東京流通センター

■ブース:【H-08b】(第一展示場)

■サークル名:akatsukikyo Music Channel

■twitter:@akatsukikyo0707

■新譜タイトル:D’s world

■ジャンル:ロック・V系ロック・メタル・CeVIO・VOCALOID・ONE

■頒布価格:500円

■ジャケットイラスト

 

検索

検索

-作曲, 自分の曲紹介

Copyright© akatsukikyo Music Channel , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.